FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンデイロ。楽しいですよ。

ズームのQ3ってのを買ったんですよ。

こんなの↓
20091220173202.jpg

うれしくってついyoutubeにアップしちゃったのがコレ↓




やっちゃいましたw

ちなみにまじめに叩いたのがコレ↓




結構ミスってますがwww

これからもどんどんアップしちゃうぞwwww



ランキングにご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

音楽広場
スポンサーサイト

PeterMazzaって人のソロギター



友人がミクシィのブログに貼っていて自分も気に入ったんで自分のところにも貼っちゃおうとw

この手のソロギターは個人的にはすごく好きで練習意欲をかきたてるんですが、客前でやろうとはなかなか思えないんですよねぇ。

わかんない人って多いじゃないですか。

自分はこの動画みたいには弾けませんが多少ソロギターもやりますので「人前でやらないの?」と音楽をやる人から言われることはあるんですが、

わかんない人が多いんですよ。

それは単に「音楽として伝える力」が自分に足りないだけだということは重々承知で、歌ったところで「音楽的に伝えられてるの?」と聴かれると辛いという事も重々承知なんです。

この動画のレベルまで突き詰めても「わからない人」っているんですよ。

でも、歌モノだと「わかる人」が格段に増えるんですよ。
ものすごくレベルが下がっていっても「わかる人」の数がインストに比べると圧倒的に多いんですよ。

安直で安易で自分としてはものすごく嫌いな考え方なんですけど、

歌モノの方が伝わる。

個人的にはインストにも人を感動させる力はあると思うし、魅力的な分野だとは思うんですけど、

まだ、日本人には伝わらない。と思う。

これはあくまで「一般的な」という意味ですよ。
音楽好きに「わかってないなぁ」と言われるのは承知で言うんです。

日本人にインストは伝わらないです。

歌モノだってどこまで伝わっているか…

まぁそんな事を言い出したらきりがないんですけどね。
そもそも「わかってる」ってどうゆうこと?って話もあるわけで。
「お前はわかってるのかよ?」と言われたらそれまでなわけで。

でも、「わかっている自身」がなかったら音楽なんて出来ませんし、音楽を聴いて楽しむことも出来ないと思うんですよ。
「わかってるつもり」でも「わかった気」になることに快楽があり、わかろうと努力することに楽しさがあるんだと思うんですよ。

そうゆう点でインストは「わかろうとする努力のいる音楽」なのかもしれません。

歌モノは歌詞がついちゃってるんでその歌詞の意味を「わかる」ことで「わかった気」になることが容易に出来ると思うんです。

インストはそのメロディーが、コードが、リズムが、何を語ろうとしているのかを理解しようとしないとその曲の持つ「意味合い」がわかってこないと思うんです。
ちょっとだけ「音楽を聴くんだぞ」という気持ちを強くして注意深く聴かないと深いところまで「わかってこない」ところがあると思うんですよ。
そこがインストの醍醐味だとも思うんですけどね。

その辺を一般大衆に求めるのは酷ってもんじゃないでしょうかね。

そんな事を考えずに音楽を聴くのもアリ。
「わかる」「わからない」なんて事は考えずに聴くのもアリ。

でも、音楽好きなわたくしとしましては「わかって」欲しいという気持ちがあるわけですよ。

まぁ、上の動画を観て、聴いて、「感動」出来た方はある程度「わかって」おいでで、もしかするとわたくしより「わかって」いらっしゃる方なのかもしれませんので、そうゆう方は勝手にご自分の「好き」を追求して頂きまして。

「わからないよ」と言う方に「わかって」欲しいんですよねぇ…

当たり前のことですが、何を言おうと、何をしようと一生「わからない」ままの人もいる。

ただね。
何かをきっかけに「わかってような気」がして「もっとわかるようになりたいな」を思うようになる人だってたくさんいると思うんですよ。

そうゆう人を増やす努力がこれからのミュージシャンには必要なんじゃないかと思うんです。

音楽は楽しい。
あなたが思っているよりずっと楽しい。
わたくしも知らない音楽の楽しさがまだまだたくさんある。

その辺を何とかして伝えたいんですけどねぇ…

「伝わらない」ことやっててもしょうがないと思うんですよ。


どうしたらいいんだろう。

と悩んでいるわけですよ。



ランキングにご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

音楽広場

2009/12/3 Live in 幡ヶ谷36.5℃

幡ヶ谷36.5℃さんでライブでした!

~セットリスト~
・嗚呼、エキセントリック少年(カバー)
・うまい棒のうた
・都会のモグラ(初演)
・王様の服
・王様と魔法使い

今回来てくれたお客様、CDを持って行ってくれたお客様、CDを買ってくれたお客様、幡ヶ谷36.5℃の皆さま、対バンの皆さま、本当にありがとうございました。

幡ヶ谷36.5℃さんでのライブは二回目だったんですが、一回目に比べると自分のペースで自分のやりたいライブが出来たんじゃないかと思いますね。

対バンの「中村ケーシ」さんが「ゲゲゲの鬼太郎」の「カランコロン」って奴を歌っていたので思わず自分も対抗意識を燃やして「嗚呼、エキセントリック少年」を歌ってしまいしました。
この曲が結構ウケたのが今回のライブの成功につながっているのでしょうw

今回は新しい試みとして「CDを500円で販売していますが、タダで持って行ってもらってもよいです」と言ってCDを配りました。
この辺は岡田斗司夫さんがついったーで「公開読書」をしていた「フリー」という本の内容を受けて自分なりにそれを取り入れようとしてやってみました。

結果。
なんと、8枚ほど持って行ったアルバム「勝負の分かれ目」が全部はけました!
そして、500円払ってアルバムを買ってくれた方は4人!

これは個人的には大成功だと思います。

今までは結構お客が集まったライブでもほとんどCDが売れることがなかったんですが(涙)
今回は売れましたからねw

今後も続けていこうと思いますね。

なので、今後わたくしのライブに来て頂いた方はタダでアルバムを持って帰れますw
(本当はお金を払って頂きたいんですよ。そこはご理解下さいwww)

ただ、ついったーで「作家の敵は著作権侵害ではない、誰にも作品が届かないことだ」という発言がありまして、それを思うとお金が儲かることよりも自分の作品が多くの人に届く方が作家にとっては幸福だと思ったんですよ。


今回はそうゆう点でもよいライブが出来たと思いました。

12月はあと2つライブが控えています。

12/9(水)
TAP横浜
17:00 スタート    22:00 終了
入場料¥500- + 1ドリンクオーダー

12/17(木)
秋葉原 秋田犬
OPEN18:30/START19:00/
TICKET\1000(別途DRINK\500)

お待ちしております!!!


そして、ライブ音源「王様と魔法使い」が聴けます↓

webらじお それはさておき 第29回



ランキングにご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

音楽広場
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

☆うたろう☆

Author:☆うたろう☆
どうも。ヲタギタリストシンガーソングライターの菅井翔太朗でございます。ギターを弾き、歌い、歌を作ります。ベース、ドラム、パーカッションなどもこなしちゃったり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。