FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カジノというギターを持っていまして。

マイミクさんが日記で「エピフォンのカジノを持っている人がいたら譲って欲しい」と書いていた。

自分はカジノを持っている。
韓国製のやつだ。
買ったのは確か3.4年前だ。

専門学校時代にどうしても箱モノのギターが欲しくて買ったんだった。
セミアコが欲しかったのだが、当時はギターの知識に乏しくフルホロウのカジノをセミアコだと思って買ったのだった。

カジノはいいギターだと思う。
まずは見た目が好きだ。

カジノ3

丸っこい大きなボディーが好きだ。
fホールもいい。
ただエピフォンの「E」のロゴは好きになれずはがしてしまった。この辺はエピフォン好きな人には怒られてしまうかもしれないな。

あとこのギターは軽くていい。
これを手に入れるまではホワイトアッシュのテレキャスを使っていたので重くてしょうがなかった。
軽いギターはいい。長時間の練習に適しているし、やっぱり取扱いやすい。
ネックも細くて弾きやすいし、フルホロウなので生音がデカイのでアンプ無しでも練習しやすい。

いろいろと思い入れのあるギターだ。
専門時代の後半は相当このギターのお世話になった。
ペグが若干弱かったので家にあるアコギのペグと交換したりもした。
穴の大きさが合わなかったため、自分で彫刻刀をつかって穴を広げて…

カジノ1

素人仕事なのでいびつになってしまったがチューニングは安定したので個人的には大成功だったと思っている。

ただ、弱点としては歪み系のエフェクターをかませるとあっという間にハウリングを起こしてしまうため使うジャンルを相当狭められてしまうという点だろうか。
コンテンポラリーな音楽で使うにはちょっと限界があった。

その後ヒストリーのセミアコを手に入れてからは弾く機会がずいぶん減ってしまい可哀そうな事をした。


しかし、今日。
久しぶりに弦を張り替えて音を出してみた。
マイミクに譲ることになるかもしれないので音が出るか試してみたのだ。

若干のガリはあったが音はちゃんと出たし、あの頃のカジノと同じ音がしてとても懐かしい気持ちになった。

今まで弾き語りしてやってきておらず、エレキは全くの素人同然の状態で入学したヤマハ音楽院での、ひたすらロビーで基礎練習をしていたあの頃を思い出した。
このギターでは基礎練習に明け暮れていた。

このギターはギターを弾くための基礎体力をつけるのに一役買ってくれたギターなのだ。

「恩人」ならぬ「恩器」だなぁとふと思った。

今まで自分の触れてきた楽器はすべからく「恩器」ではあるのだが、その中でもかなり深い恩を感じるギターではある。


それがもしかするとマイミクさんへ売られていくのかもしれないのだ。


まだマイミクさんの返事待ちなので何とも言えないのだが、そうなるとちょっと寂しい様な気もするのである。
ただ、今まで家で埃をかぶっていたのだから弾いてもらえる人の元へ行った方がいいと思う。

しかしながら、久しぶりに音を出してみてこのギターの良さを再認識した。
やっぱり自分はこうゆうギターが好きなんだろうなと思った。

これからはもう少し弾いてあげるようにしないとな。


どうしてもメインで使っている楽器以外は出番が極端に減って可哀そうな状況になってしまう。
どうしたもんだろうか。

自分にとって初エレキであるホワイトアッシュのテレキャスも最近出番がなくて眠っている。
アコギの方にもそうゆう奴がいる。

どうしたもんだろうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

☆うたろう☆

Author:☆うたろう☆
どうも。ヲタギタリストシンガーソングライターの菅井翔太朗でございます。ギターを弾き、歌い、歌を作ります。ベース、ドラム、パーカッションなどもこなしちゃったり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。